【うつ病のリアル】は普通に生活していた一主婦が実際にうつ病をわずらった実体験をもとにつづっていいます。うつ病の初期症状から私自身の身に起こった変化・症状・合併症、その時の患者自身の気持ちなどを書いています。

【頑張れと言ってはいけない意味】

『うつ病の人に頑張れといってはいけない』と言う言葉を、うつ病に関して少しでも調べたことがある方なら一度くらいは聞いたことがあるでしょう。

その理由は「既に頑張っているのだから、これ以上頑張れというのはプレッシャーを与えるだけ(病状に悪影響を与えるだけ)だから」というものですね。
ただその意味を分かっている人はあまり居ないと思います。

私はうつ病になってから、ネットで調べたりうつ病の本を何冊か購入して勉強しました。
そして「うつ病の人を励ましてはいけない」という言葉に関しても、最初は全然違う意味に捉えていました。
うつ病の本人がです。

どんな風に捉えたかと言うと、

これまでとても頑張ってきた。
とても頑張りすぎたからガス欠を起こしてしまっただけなのだ。
だからガソリンを補充しなければ再度走り出すことは出来ない。
今はガソリンを補充している時期なのだ。
だからソレまでのようには頑張れないのだ。
今まで十分頑張ってきたのだ。
ソレが原因でこんな事になってしまったのだから、完治するまでは頑張れと言ってはいけない。
しっかり体調が戻れば自然と頑張れるが、今無理をしたら悪化してしまうから、無理をさせるような言葉を言ってはならない。
治れば幾らでも頑張るから、今だけは見逃してくれ。
もう少しだけ待ってくれ。
人に言われなくても十分心は焦っているのだから、今はプレッシャーを与えないでくれ。

そんな風に捉えていました。
その当時はまだ「あれが原因だったんだろうか?これも原因だったんだろうか?随分前のこんな事も原因の一つかもしれない、アレがうつ病の兆候だったのではないか?あの頃に気が付いていれば少しは違っていたのか?」なんて自分でも色々考えていた時期でした。
そして確かに「自分は無理をしすぎたのかもしれない。自分は強いと思いすぎていたのかもしれない」と反省していた時期でもありました。
そして自分は軽いほうだと思うから、間もなく元に戻れるだろうと思っていた時期でした。

いや「自分は軽いから、すぐに元に戻れると思い込もうとしていた」時期でした。

治れば元のように頑張れるのだと信じていました。


しかしソレは全部間違っていたことを、今の私は知っています。

 

それから何年も経ちますが、まだ私は出口さえ見つけられていません。

またドクターからも何度も何度も言われましたが、治っても元のようには出来ない。
元が頑張りすぎで病気になったのだから、元のように頑張ってはいけないのだ。
そして自分はどんどん年を取っていくのだから、若い頃と同じようには出来ないのが当たり前なのだ。
元の自分を目標にしてはいけない

目標はもっとずっと下のほう・・・・・足元くらいを目指しなさいと言われ続け、納得できないながらも受け入れざるを得ないことを薄々感じています。

そして「励ましてはいけない」という言葉の意味が、今ははっきり分かっています。
これまでに私が説明してきた「面倒=死ぬほど嫌だ」という気持ち。

ほんの些細なことでも「嫌だ・嫌だ・面倒だ」と思う自分の心を、自分で時間をかけてなだめながらやっと出来る現状。

ただベッドから出るだけでも、普通の人のように簡単なことではありません。
二日酔いでフラフラの状態の人が無理して起き上がるくらいの努力をしてやっと起き上がっています。
買い物に行くのなんて、それが例え隣の家で買い物するのだとしても、土砂降りの中を何時間も歩いて買い物に行かなければならないくらいに辛い行動と感じ、それを何とか頑張って行うという感じなのです。


人からは何もしていないように見えていても、ただベッドから出るだけでも、トイレに行くだけでも、ご飯を食べるだけでも、ものすごい精神力を使って、ものすごく頑張って、ものすごく努力をしているんです。

だから

十分頑張っているのにこれしか出来ないのだから、どんなに頑張っても今が精一杯なのだから、そしてそんなに頑張っているのに実際には何も出来ていないことを本人自身が一番身に染みているのだから、頑張れと声を掛けるのはプレッシャー以外の何物でもなく、「やはり自分は何も出来ていないんだ」と自己否定に繋がるという意味なんですね。

自己否定=生きている意味が無い=生きて居たら迷惑だ=「死ななければならない」に繋がるわけです。


TOPPAGE  TOP 

カテゴリー

サイト内検索


うつ病とはどんな病気?
うつ病とはどんな病気?
....More
うつ病の負のスパイラル
うつ病の負のスパイラル
....More
うつ病の症状
うつ病の症状
仮面うつ
睡眠障害
集中力の低下
気力の喪失
....More
仮面うつ
仮面うつ
....More
睡眠障害
睡眠障害
....More
作業効率の著しい低下
集中力の低下
思考力の分散
記憶力の低下
理解力の低下
....More
気力の喪失
気力の喪失
【症状】手元に落ちているゴミを、1mさきのゴミ箱に捨てることができない。
【症状】トイレに行くのが面倒
【症状】ご飯食べるのも面倒
【症状】自分が好きなことさえやりたくなくなる。
....More
うつ病の自殺
うつ病の自殺
うつ病の自傷行為
うつ病の自殺願望
自殺願望が無いうつ病の自殺
【うつ病の仕組み】
....More
私のしたこと
私のした事
....More
うつ病の合併症
うつ病の合併症
依存症
私の依存症
読書依存症
PC依存症
....More
依存症
依存症
私の依存症
読書依存症
PC依存症
うつ病サイト依存症
....More
こんな兆候に注意(初期症状)
こんな兆候に注意(初期症状)
精神的疲れと肉体的疲れの違い
精神的疲労と肉体的疲労の見分け方
うつ病の疲れは精神疲労
怒りの感情は疲れる。
....More
精神的疲れと肉体的疲れの違い
精神的疲れと肉体的疲れの違い
....More
精神的疲労と肉体的疲労の見分け方
精神的疲労と肉体的疲労の見分け方
....More
うつ病の疲れは精神疲労
うつ病の疲れは精神疲労
....More
怒りの感情は疲れる
怒りの感情は疲れる。
....More
うつ病になりやすい人・なりやすい状況
うつ病になりやすい人やなりやすい状況
....More
うつ病?と思ったら
うつ病?と思ったら
初めての病院
精神科と心療内科
精神科で行うこと
診察
....More
初めての病院
初めての病院
....More
精神科と診療内科
精神科と心療内科
....More
精神科で行うこと
精神科で行うこと
診察
カウンセリング
薬の処方
....More
精神科医とカウンセラー
精神科医とカウンセラー
....More
うつ病の各種手続き
うつ病と診断されてからの各種手続き
仕事をどうするか?
休職or勤務時間短縮or退職
人事部や上司と相談
....More
RSS2.0
コルテオ