【うつ病のリアル】は普通に生活していた一主婦が実際にうつ病をわずらった実体験をもとにつづっていいます。うつ病の初期症状から私自身の身に起こった変化・症状・合併症、その時の患者自身の気持ちなどを書いています。

私が見た依存症

そのうつ病サイトは、最初はとても居心地が良かったのです。
それは初めて「自分を理解してくれる人」に出会えたからです。

病院のドクターでさえ私の辛さを分かってはいないし、私の不安も分かっていない。
そのことに私は気がつき始めていて、そして不満を抱き始めていたのです。
でもそこの人たちは同じ痛みを持つ人たちでした。

しかし私は次第に違和感を感じ始めます。
「それは違うでしょ」って思うんです。

それは常連さんの一人でした。
常に「死にたい」といい、実際に自傷癖やオーバードラッグを何度かしていると言っていました。
特に強い自殺願望という風には感じられませんでしたが、事あるごとに「もう死にたい」と言うのです。
ですから皆で慰め、説得していました。

私には守らなければならない子供たちが居ましたから、自殺願望がありませんでした。
いえ、それだけはしてはならない(子供たちの心に傷を残してはならない)と思っていたので、むしろ自殺だけはしてはいけないと自分自身に言い聞かせていました。
なので自分には分からない世界でしたが、でも理解しようと努めました。
でもやはり違うんです。

例えば「彼と喧嘩した、死にたい」と言います。
皆で慰めます。
「彼に泊まって欲しいとお願いしたけど帰ってしまった、死にたい」と言います。
皆で慰めます。
「彼が私の事を理解してくれない、死にたい」と言います。
皆で慰めます。

この辺りまでは私も疑問を感じていませんでした。
しかし違うんです。

「彼が奥さんと別れない、死にたい」と言います。
・・・・・・・・。
勿論他の皆さんは慰めます。
「彼の奥さんに浮気がばれて奥さんがうつ病になったと言われた、だったら早く別れればいいのに、死にたい」
・・・・・・・・。
勿論他の皆さんは慰めます。
「今日来るって言ってたのに、奥さんの具合が悪いから来れなくなったと言われた、死にたい」
・・・・・・・・。
勿論他の皆さんは慰めます。
「彼に電話をしたら、奥さんが浮気に神経質になっていて、出掛けると浮気を疑って具合が悪くなるからと切られた、死にたい」
・・・・・・・・。
勿論他の皆さんは慰めます。
「彼の家の前まで行ったけど、奥さんと喧嘩している気配は無く嘘をつかれたみたいだ、死にたい」
・・・・・・・・。
勿論他の皆さんは慰めます。
「今から家に乗り込もうと思います」
・・・・・・・・。
勿論他の皆さんは慰めます。

常に「死にたい」というので、誰も反対意見を書けません。
ほんの少しでも「それは止めたほうがいいよ」と言うと「誰も分かってくれない、今から死にます」と言うのだから。


そして私は、そのサイトから抜ける決心をしたのです。
ですから私はむしろ、その女性にお礼を言うべきかもしれませんね。

その女性は、彼に対する依存症だと思いました。

でも私はその人の自殺願望が「うつ病の症状」とは思えませんでした。
私には「うつ病の人は自殺願望を持つ事が多い」と言うのを利用しているだけとしか思えませんでした。
死ぬ気なんて無いのに「自殺」を盾にした脅迫としか思えませんでした。
それまでの自傷行為もオーバードラッグも、ただ人の目を自分に向けさせるためだけの茶番ではないか?としか思えませんでした。
「それは違うだろ」としか思えませんでした。

それはうつ病とか何とかに関係なく「やってはならない事だろう?」と思うのですが、すぐに「死ぬ」というので言えないんです。
だから私は一切返信を入れませんでしたが、他の方たちはいつもと全く変わらず優しい言葉で慰めています。
それに対しても「違うだろ」としか思えませんでした。

そんなのを助長させて良いのか?と・・・


確かに私も「自分の苦しさを理解して欲しい」「誰かに分かってもらいたい」と思う気持ちがとても強かったです。
無性にそういう気持ちが強まった時期が確かにありました。

家族でさえ理解してくれず、お荷物としか思われないことに対して、どうして良いのか分からずにいました。
だから自分の苦しさを分かってくれる人の存在が嬉しかったし、心地よかった。
でも私は自分の間違っている部分を病気のせいにはしない。
病気のせいで出来ないことは沢山ある。
でも病気のせいで間違った行動をしたとしても、それは言い訳には出来ないと思っています。

例えば私が何かを盗んだり、人を傷つけたり殺してしまったりしたら、病気とは関係なく罪は罪なのです。
「病気だから許して」が通用する話ではありませんし、そんなの自分自身が許せません。

自分が何も出来ないことで、間違いなく誰かに負担が掛かっているし、迷惑も掛かっているし、傷つけているかもしれない。
そしてそれだけは自分でもどうにもならないので、ごめんなさいと言うしかない。
ですが自分から何かを仕掛けてはいけないと思うんです。
自分から人に迷惑をかけたり、負担を掛けたり、傷つけたりする行動を起こしてはいけないし、その理由をうつ病にして欲しくないと私は思いました。


確かに心のどこかに「病気なんだから、それを理解してよ」という気持ちはあったけど、でも私はそれを押し付けたりしない。
でも彼女の行動は「私はうつ病で自殺願望が強いんだから、思い通りになってくれなかったら死ぬわよ」って脅迫しているようにしか思えませんでした。
「私の行動に異論を言う人がいるなら、私は死ぬわよ」って態度がどうしても納得できませんでした。

そしてそんな発言にさえ「あなたは悪くない、病気だから仕方が無い」と慰めている人たちを見るのも嫌でした。


そう思って見てみると、そこはただの傷の舐めあいにしか見えなくなりました。
そう思ってしまうと、そんなところにいる自分も汚くなるような気がしました。
そして私はそのサイトから去ることにしました。


TOPPAGE  TOP 

カテゴリー

サイト内検索


うつ病とはどんな病気?
うつ病とはどんな病気?
....More
うつ病の負のスパイラル
うつ病の負のスパイラル
....More
うつ病の症状
うつ病の症状
仮面うつ
睡眠障害
集中力の低下
気力の喪失
....More
仮面うつ
仮面うつ
....More
睡眠障害
睡眠障害
....More
作業効率の著しい低下
集中力の低下
思考力の分散
記憶力の低下
理解力の低下
....More
気力の喪失
気力の喪失
【症状】手元に落ちているゴミを、1mさきのゴミ箱に捨てることができない。
【症状】トイレに行くのが面倒
【症状】ご飯食べるのも面倒
【症状】自分が好きなことさえやりたくなくなる。
....More
うつ病の自殺
うつ病の自殺
うつ病の自傷行為
うつ病の自殺願望
自殺願望が無いうつ病の自殺
【うつ病の仕組み】
....More
私のしたこと
私のした事
....More
うつ病の合併症
うつ病の合併症
依存症
私の依存症
読書依存症
PC依存症
....More
依存症
依存症
私の依存症
読書依存症
PC依存症
うつ病サイト依存症
....More
こんな兆候に注意(初期症状)
こんな兆候に注意(初期症状)
精神的疲れと肉体的疲れの違い
精神的疲労と肉体的疲労の見分け方
うつ病の疲れは精神疲労
怒りの感情は疲れる。
....More
精神的疲れと肉体的疲れの違い
精神的疲れと肉体的疲れの違い
....More
精神的疲労と肉体的疲労の見分け方
精神的疲労と肉体的疲労の見分け方
....More
うつ病の疲れは精神疲労
うつ病の疲れは精神疲労
....More
怒りの感情は疲れる
怒りの感情は疲れる。
....More
うつ病になりやすい人・なりやすい状況
うつ病になりやすい人やなりやすい状況
....More
うつ病?と思ったら
うつ病?と思ったら
初めての病院
精神科と心療内科
精神科で行うこと
診察
....More
初めての病院
初めての病院
....More
精神科と診療内科
精神科と心療内科
....More
精神科で行うこと
精神科で行うこと
診察
カウンセリング
薬の処方
....More
精神科医とカウンセラー
精神科医とカウンセラー
....More
うつ病の各種手続き
うつ病と診断されてからの各種手続き
仕事をどうするか?
休職or勤務時間短縮or退職
人事部や上司と相談
....More
RSS2.0
コルテオ