【うつ病のリアル】は普通に生活していた一主婦が実際にうつ病をわずらった実体験をもとにつづっていいます。うつ病の初期症状から私自身の身に起こった変化・症状・合併症、その時の患者自身の気持ちなどを書いています。

診察

精神科での診察ってどんな風なのか想像できるでしょうか?

例えばドラマなんかだと、何か主人公が精神的にショックを受けることがあると、通院している精神科のドクターを訪れ、ゆったりと落ち着いた雰囲気の社長室のような・教授の部屋のような場所でソファに掛けて話しを聞いてもらう。

すると精神科の医師は話に耳を傾けながら、時間をかけて適切なアドバイスをしてくれたり、心配事を払拭できるような話をしてくれたり、ともかく話しを聞いてくれたり・・・

そして平常心を取り戻し、精神的に安定して家路につく。

そう、私も精神科のドクターにはそんなイメージと願望をいだいていました。

しかし現実は全然違います。

基本的には予約制ですから、予約を入れてない日の診察は完全NGの病院もあります。

予約がなくても診察をしてくれるような大きな病院でも、電話をすると「◯時に来てください」と言われ、担当医ではない当直医のような当番制のドクターに通されます。

するとそのドクターは自分の担当患者ではないので、薬が足りない場合には処方箋を書いてくれますが、基本的には担当医が居る曜日の時間帯での予約をとってくれるだけです。

特に何をしてくれるわけではありません。

いえ、それは担当医でもほぼ同じです。

前回も書きましたが、予約をしていても、自分の順番が来るまで待たされます。

場合によっては1時間以上。

そしてやっと自分の番が回ってきても、自分の診察時間は最短では10分程度。

診察時間は長くても30分程度です。

30分位経つと(こちらの不安感などをドクターに話していると)明らかにドクターが時計を気にし始めるのが見て取れます。

ですから結局自分から早く切り上げなければ・・・という気持ちにさせられます。

では診察時間にはどんな会話があるでしょう?

・最近調子はどうですか?

・睡眠は取れますか?

・食事は食べられますか?

・では今週も同じ薬を出しておきます。(又は、では今週は薬を追加します、変更します)

 これだけです。

ですから全然具合が良くならない不満とか、何か精神的に辛い出来事があったとか、そういう話も『最近調子はどうですか?』の中で話すしかありません。

本当にね、1年も通う頃には「事務的だな」としか思えなくなります。

ドクターは、今週出す薬の量や種類の参考にするために、この薬を飲んで具合はどう変わったのか?変わらなかったのか?の情報や、眠れたか?眠れなかったか?(うつ病患者の多くが睡眠障害を持っているので)を聞いているだけです。

私の身体を心配して聞いているのではなく、薬の量や種類をどうするかという情報収集のためでしか無いというのが、ハッキリ感じられるようになります。

ですから、全然具合が良くならないのに『では今回も同じ薬を同じだけ』と言われたときのショックが分かるでしょうか?

自分的に、もう何週間も・何ヶ月も、その薬を飲んでいて全然いい状態になっていないと感じているのに、またその薬を出されるだけ。

そしてそういう不満をぶつけたくても、時間は限られていて、言葉は遮られることもあり・・・

『では今回も同じ薬を同じだけ』という言葉にただただ絶望しながら「はい」と答えて部屋をでる。

私は正直洗脳されている・・・とすら思いましたよ。

全く改善していないのに「今週は買い物には一度行けましたが・・・」と言うと「それは素晴らしい、良くなってるじゃないですか?」と言われます。

そして元々の自分は頑張りすぎたからこんな風になったのだから、元の自分に戻ろうと思うのが間違っていると、毎回言われるのです。

元の自分が出来ていたことを自分に求めるのが間違っている。

自分は日々年齢を重ねているのだから、普通に考えても出来ることはどんどん減っていくものなのだ。

以前は毎日スーパーに行けたとしても、それを求めてはいけない。

1日でも行けたなら素晴らしいではないか?

最初はその言葉が「頑張って1度でも買い物した自分への褒め言葉」だと思っていましたが、実は違いますよね?

それで納得しろと言われて、あなたなら納得できますか?

そして私は、ある時カウンセリングの希望を出しました。

カウンセラーによるカウンセリングこそ、きっと私の求めている、私がドラマや映画で見聞きしている、あんな風な改善に向かう方向性を示してくれるに違いない・・・と感じたからです。

 


TOPPAGE  TOP 

カテゴリー

サイト内検索


うつ病とはどんな病気?
うつ病とはどんな病気?
....More
うつ病の負のスパイラル
うつ病の負のスパイラル
....More
うつ病の症状
うつ病の症状
仮面うつ
睡眠障害
集中力の低下
気力の喪失
....More
仮面うつ
仮面うつ
....More
睡眠障害
睡眠障害
....More
作業効率の著しい低下
集中力の低下
思考力の分散
記憶力の低下
理解力の低下
....More
気力の喪失
気力の喪失
【症状】手元に落ちているゴミを、1mさきのゴミ箱に捨てることができない。
【症状】トイレに行くのが面倒
【症状】ご飯食べるのも面倒
【症状】自分が好きなことさえやりたくなくなる。
....More
うつ病の自殺
うつ病の自殺
うつ病の自傷行為
うつ病の自殺願望
自殺願望が無いうつ病の自殺
【うつ病の仕組み】
....More
私のしたこと
私のした事
....More
うつ病の合併症
うつ病の合併症
依存症
私の依存症
読書依存症
PC依存症
....More
依存症
依存症
私の依存症
読書依存症
PC依存症
うつ病サイト依存症
....More
こんな兆候に注意(初期症状)
こんな兆候に注意(初期症状)
精神的疲れと肉体的疲れの違い
精神的疲労と肉体的疲労の見分け方
うつ病の疲れは精神疲労
怒りの感情は疲れる。
....More
精神的疲れと肉体的疲れの違い
精神的疲れと肉体的疲れの違い
....More
精神的疲労と肉体的疲労の見分け方
精神的疲労と肉体的疲労の見分け方
....More
うつ病の疲れは精神疲労
うつ病の疲れは精神疲労
....More
怒りの感情は疲れる
怒りの感情は疲れる。
....More
うつ病になりやすい人・なりやすい状況
うつ病になりやすい人やなりやすい状況
....More
うつ病?と思ったら
うつ病?と思ったら
初めての病院
精神科と心療内科
精神科で行うこと
診察
....More
初めての病院
初めての病院
....More
精神科と診療内科
精神科と心療内科
....More
精神科で行うこと
精神科で行うこと
診察
カウンセリング
薬の処方
....More
精神科医とカウンセラー
精神科医とカウンセラー
....More
うつ病の各種手続き
うつ病と診断されてからの各種手続き
仕事をどうするか?
休職or勤務時間短縮or退職
人事部や上司と相談
....More
RSS2.0
コルテオ